Sophiaの開設に至るまでの経緯

仕事にストレスはつきものですが、

私自身もアロマテラピーなどで

上手く気分転換を図り

お陰様で看護師として20年間病院で

働き続ける事ができました。

しかしながら、

社会で働く環境の中では、

自分自身のストレスだけではなく

ストレス社会の波が襲ってきていている

ことを常々感じるようになりました。 

この社会を襲っているストレスって

なんとかならないのだろうか?

人の心ってどういうものなんだろうか?

と思うようになり

ストレスや心理、働く人の為の

カウンセラーについて学びましました。  

社会の一員として働く私にとっても、

その知識はとても興味深い内容でした。

職場でも心の不調に悩まされる人は

年々増えていると感じられ働く環境にも

メンタルヘルス対策がいかに重要な

時代であるかを理解しました。

また、ご自宅への訪問看護を経験する

ことで病院という限られた場所では

見えなかった、生活者の抱える問題を

知ることとなりました。

常生活の中で

絡み合う要因や環境から、

誰でも心の不調を抱え込むことがある

という深刻さも実感しました。

 

これからは医療ではなく、

社会や家庭で頑張る方を

『生活者の視点』で応援していきたい

と考えました。

 

 

メンタルヘルス対策とは、

心の健康を保てる様にしていくことです。

心の不調やうつ状態

早めに対処する

ことで心の病気や本当の闇に

陥らない事が何より大切です。

 

心の病気はからだの病気に繋がり

悪循環になることや

また、その逆に体の病気は

心の病気に繋がることも

看護師経験から

ひしひしと感じたのです。

 

症状が悪化してからでは

心の病気もからだの病気も

本当に治りにくいのです。

  

そして、心の不調が最悪な状況を

招かないように

日常の中で、私ができるお手伝いを考え 

 メンタルヘルスカウンセリングSophia

を開設しました。

 

複雑な社会において、誰にとっても

カウンセリングは特別なものではない

時代が来ています。

 

ちょっとした不調から

早く抜けだすことで

明日への元気や希望を見出し

多くの皆さまがより健康に

過ごして頂けるように

努めていきたいと思っています。 

 

 

Hiroshima open 2014 1 . 11

2018年 Sophiaは4周年を迎えました。