伝統競技

 

新年、広島市内にも雪がりつもり

雪だるまのある、懐かしい光景が広がりました。

寒さゆえの楽しみです。

 

寒いとあまり動きたくありませんが

スポーツは、熱い戦いを繰り広げています。

私はせいぜい、こたつで観戦程度。

とは言っても、勝敗にはあまり興味がなく

スポーツ観戦に夢中になるほうではありません。

広島カープの優勝も、嬉しかったのですが

カープ女子にはなりきれませんでした。

 

新年早々、箱根駅伝は楽しみにしています。

以前は、正月が仕事のことも多く

チラ見程度でしたが

ここ4、5年はじっくり観戦しています。

中継中の解説では

チームの秘話や、個々の道のりまでの苦難が

視聴者の感情も盛り立てます。

マラソンとも違い、たすきリレーの技は

いろんなドラマもうまれます。

つい声援したくなるのです。

優勝チームの監督は

駅伝をオリンピック種目にしたいとのこと。

そう言われれば、日本独自のスポーツでしたね。

 

日本独自のスポーツには

相撲もあります。

相撲に興味はないものの

久々の日本人横綱が誕生し

明治神宮の土俵入り、見入ってしまいました。

スー女(相撲女子)にもなれませんが

お相撲さんには会ってみたいです。

稀勢の里も素敵ながら

他にも魅力ある力士がおります。

ピンクのまわしが良く似合う、十両の宇良

宇良の柔軟な、のけ反りの技は

イナバウアーならぬ ウラバウアー だと評判。

すごいのです♪

しかも、〝 ウラバウアー 〞 笑えます。

是非確認してみてください。

ここ↓クリック

https://www.youtube.com/watch?v=bmAD7UVZEacv

 

日本の伝統スポーツ 魅力再発見。

どうやら私は、スポーツ観戦に

技を求めているようです。

勝敗より、技は心を引き付けます。

 

 

 

 

 

Hiroshima open 2014 1 . 11

2018年 Sophiaは4周年を迎えました。